市場ニュース

戻る

【特集】5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 39社選出 <テクニカル特集> 5月6日版

三井物 <日足> 「株探」多機能チャートより
 連休明けとなった6日の東京株式市場は大きくリスクオンに傾き、主力株を中心に買われ日経平均株価は大幅反発に転じた。景気回復期待を背景に前日の米国株市場でNYダウは最高値を更新したものの、ナスダック総合指数は4日続落となった。これを警戒して東京市場の朝方は半導体関連株などが売られたが、相場の基調は崩れず、景気敏感株を中心に買われた。売買代金は概算で3兆3807億円と高水準だった。日経平均終値は前営業日比518円高の2万9331円。東証1部の値上がり銘柄数は1625、値下がり銘柄数は492、変わらずは74。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目しました。東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを6日に示現した銘柄をピックアップ。その中から予想PERが東証1部平均 22.35倍を下回り、割安感が強い 39社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PERが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。PBRなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5017> 富士石油     3.7  0.40
<7916> 光村印      4.5  0.41
<3107> ダイワボウ    7.5  1.46
<9368> キムラユニテ   7.6  0.51
<7259> アイシン     7.8  0.76
<1861> 熊谷組      8.2  0.92
<8031> 三井物      8.9  0.89
<9768> いであ      8.9  0.71
<5936> 洋シヤタ     9.3  0.61
<7961> 兼松サステ    9.5  0.89

<5857> アサヒHD    9.6  1.79
<5933> アルインコ    9.9  0.72
<5471> 大同特鋼     10.1  0.78
<5992> 中発条      10.1  0.42
<7433> 伯東       10.5  0.54
<4694> BML      11.7  1.91
<1925> 大和ハウス    12.0  1.22
<9055> アルプス物流   12.1  0.68
<8132> シナネンHD   12.8  0.68
<5444> 大和工      13.4  0.75

<9039> サカイ引越    13.9  1.50
<9795> ステップ     14.4  1.21
<9702> アイエスビー   14.6  1.75
<4323> 日シス技術    14.8  1.44
<6454> マックス     15.1  1.01
<9062> 日通       15.2  1.35
<7187> ジェイリース   15.4  7.40
<2282> 日ハム      15.9  1.21
<9765> オオバ      16.0  1.87
<9787> イオンディラ   16.2  1.95

<5009> 富士興      17.0  1.03
<3054> ハイパー     18.0  1.62
<3771> システムリサ   18.2  2.67
<5331> ノリタケ     19.2  0.51
<6817> スミダコーポ   19.5  0.83
<7150> 島根銀行     19.9  0.34
<8056> ユニシス     20.5  2.77
<9064> ヤマトHD    21.6  1.99
<7148> FPG      22.2  2.18


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均