市場ニュース

戻る

【材料】Jトラスト---3月度速報値を発表、東南アジア事業が順調に回復


Jトラスト<8508>は、8日、3月度速報値を発表した。

東南アジアにおける金融事業は順調に推移した。
インドネシアにおける銀行業 Bank Jtrust Indonesia(BJI)の貸付金残高は前年同月比5.4増の77,380 億ルピアとなった。前月比比較でも2月(前月比3.7%増)に引続き前月比で2.4%増と2ヶ月連続で増加した。
また、Jtrust Olympindo Multi Finance(JTO)の営業貸付金残高および貸出金残高の合計額は前年同月比38.0%減の11,740億ルピアとなった。

カンボジアにおける銀行業JTrust Royal Bank(JTRB)の貸出金残高が前年同月比で42.5%増の751百万米ドルとなった。前月比ベースでも5.3%増と8ヵ月連続で増加している。

主力の日本における債務保証残高は前年同月比2.1%減の2,078億円となった。

韓国およびモンゴルにおける金融事業は、JT貯蓄銀行における貸付金残高が前年同月比19.3%増の15,199億ウォン、JTキャピタルの営業貸付金残高は前年同月比25.0%減の4,556億ウォンであった。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均