市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月29日発表分)

アサヒHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 【好材料】  ――――――――――――

■住友林業 <1911>
前期経常を36%上方修正。

■日本M&Aセンター <2127>
3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。4-12月期(3Q累計)経常が9%増益で着地。

■YE DIGITAL <2354> [東証2]
今期経常を14%上方修正、配当も2円増額。

■夢真ホールディングス <2362> [JQ]
ビーネックスグループ <2154> と4月1日に経営統合。同社株1株に対しビーネックス株0.63株を割り当てる。

■エムスリー <2413>
4-12月期(3Q累計)税引き前が57%増益で着地・10-12月期も78%増益。

■YKT <2693> [JQ]
前期経常を100%上方修正。

■味の素 <2802>
今期最終を19%上方修正。

■ZOZO <3092>
今期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も1円増額。

■グリムス <3150>
4-12月期(3Q累計)経常は40%増益・通期計画を超過。

■ムゲンエステート <3299>
前期経常を47%上方修正。

■トーカロ <3433>
今期経常を一転20%増益に上方修正・2期ぶり最高益、配当も5円増額。

■フライトホールディングス <3753> [東証2]
マイナンバーカードの読み取りに対応した新次世代型マルチ決済装置「Incredist Premium 2」を販売開始。

■さくらインターネット <3778>
今期経常を一転8%増益に上方修正。

■ニッポン高度紙工業 <3891> [JQ]
今期経常を32%上方修正・10期ぶり最高益、配当も2円増額。

■国際チャート <3956> [JQ]
4-12月期(3Q累計)経常が30%増益で着地・10-12月期も2.7倍増益。

■ダイトーケミックス <4366> [東証2]
今期経常を一転51%増益に上方修正、配当も2円増額。

■プロパティデータバンク <4389> [東証M]
今期経常を26%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も2円増額。

■イマジニア <4644> [JQ]
今期経常を15%上方修正、配当も10円増額。

■環境管理センター <4657> [JQ]
今期経常を一転20%増益に上方修正。

■TOTO <5332>
今期経常を一転2%増益に上方修正、配当も10円増額。

■日本ガイシ <5333>
今期経常を14%上方修正。

■アサヒホールディングス <5857>
今期最終を79%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額。また、3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。

■M&Aキャピタルパートナーズ <6080>
10-12月期(1Q)経常は16倍増益で着地。

■SANEI <6230> [東証2]
今期経常を一転10%増益に上方修正。

■住友重機械工業 <6302>
今期経常を32%上方修正、配当も15円増額。

■マキタ <6586>
今期税引き前を20%上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

■テクノホライゾン <6629> [JQ]
今期経常を36%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■日本電気 <6701>
4-12月期(3Q累計)税引き前が9%増益で着地・10-12月期も2倍増益。

■ワコム <6727>
今期経常を44%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■santec <6777> [JQ]
今期経常を21%上方修正、配当も5円増額。

■スタンレー電気 <6923>
今期経常を16%上方修正。

■カシオ計算機 <6952>
今期経常を44%上方修正。

■村田製作所 <6981>
今期税引き前を一転15%増益に上方修正・5期ぶり最高益更新へ。

■小糸製作所 <7276>
今期経常を43%上方修正。

■伯東 <7433>
今期経常を28%上方修正。

■アズワン <7476>
今期経常を一転9%増益に上方修正・最高益、配当も15円増額。

■トプコン <7732>
今期経常を2倍上方修正。

■ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング <7774> [JQG]
帝人 <3401> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、連結子会社化を目指す。TOB価格は1株820円で29日終値を28.3%上回る水準。買い付け期間は2月1日から3月2日まで。

■KIMOTO <7908>
4-12月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

■スクロール <8005>
今期経常を44%上方修正・最高益予想を上乗せ、未定だった配当は42円増配。

■タカラレーベン <8897>
今期経常を24%上方修正、配当も2円増額。

■日本通運 <9062>
今期経常を29%上方修正。また、発行済み株式数(自社株を除く)の2.14%にあたる200万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施する。

■ヤマトホールディングス <9064>
今期経常を21%上方修正・15期ぶり最高益、配当も3円増額。

■日立物流 <9086>
今期税引き前を一転8%増益に上方修正・2期ぶり最高益更新へ。

■SCSK <9719>
今期税引き前を9%上方修正、配当も5円増額。

 【悪材料】  ――――――――――――

■コーセー <4922>
今期経常を12%下方修正。

■タダノ <6395>
今期最終を赤字拡大に下方修正。

■日本ライフライン <7575>
今期最終を67%下方修正、配当は20円増額。

■ミクリード <7687> [東証M]
今期経常を赤字拡大に下方修正。

■東日本旅客鉄道 <9020>
今期経常を赤字拡大に下方修正。

※1月29日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2021年1月31日]

株探ニュース

日経平均