市場ニュース

戻る

【特集】買い場到来【パラボリック陽転】高ROE&低PER 25社選出 <テクニカル特集> 11月27日版

JIA <日足> 「株探」多機能チャートより
 27日の東京株式市場は、外国為替市場の円高や週末要因も考慮して利益確定売りに押される展開が想定されたが、実際は大型株中心に幅広く買い優勢の地合いとなった。新型コロナウイルスの感染者数拡大に対する懸念も、ワクチン開発期待を背景とした経済正常化への思惑が勝り、リスクを取る動きを後押しした。半導体関連などハイテク株や、鉄鋼非鉄と言った景気敏感株が堅調だったほか、不動産セクターにも買いが目立った。全体売買代金はTOPIXリバランスに伴う売買の影響もあって3兆4000億円台の高水準となった。日経平均株価は前日比107円高の2万6644円と4日続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1500、値下がり銘柄数は608、変わらずは68。

 本特集では、相場のトレンド転換点を計るテクニカル指標「パラボリック」と経営の効率性を判断する指標として重視するROE(自己資本利益率)が高く、割安・割高感を示す株価指標「PER」の低い銘柄に注目。「ROE」が8%以上の東証1部銘柄から、東証1部においてパラボリックが27日に陽転し、かつ予想PERが 20倍を下回る上昇余力があるとみられる 25社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER ROE
<8091> ニチモウ     4.8  8.70
<2429> ワールドHD   6.9  20.06
<8424> 芙蓉リース    7.4  9.53
<3245> ディアライフ   8.3  14.51
<9768> いであ      8.6  8.08

<4651> サニックス    10.3  18.04
<8052> 椿本興      10.5  8.53
<3708> 特種東海     10.6  9.74
<1980> ダイダン     10.6  8.50
<3176> 三洋貿易     11.1  8.82

<7438> コンドー     11.1  8.74
<4709> IDHD     11.7  12.95
<7172> JIA      11.7  10.20
<3771> システムリサ   11.9  18.67
<6235> オプトラン    13.7  19.45

<4430> 東海ソフト    14.2  11.40
<9795> ステップ     14.6  8.77
<4763> C&R      14.8  16.82
<4641> アルプス技    15.1  24.58
<6323> ローツェ     15.2  22.70

<9039> サカイ引越    15.2  10.91
<4658> 日本空調     15.8  9.23
<9974> ベルク      16.8  10.67
<9728> 日本管財     17.3  8.73
<3626> TIS      18.2  11.80


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均