市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月16日発表分)

グリムス <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■クレアホールディングス <1757> [東証2]
上期最終が赤字縮小で着地・7-9月期も赤字縮小。

■FRONTEO <2158> [東証M]
上期経常が赤字縮小で着地。また、学研ホールディングス <9470> 、フォーカスシステムズ <4662> とそれぞれ資本業務提携。

■サイネックス <2376>
愛媛県庁と「住民問い合わせ対応 AIチャットボットサービス提供委託業務」に関するサービスの運用を開始。

■ピクセルカンパニーズ <2743> [JQ]
ピクセルが参画するコンソーシアムが、IR(統合型リゾート)候補地の長崎県が実施する特定複合観光施設設置運営事業の事業者公募へ応募する方針を決定。

■ユーグレナ <2931>
微細藻類ユーグレナ粉末の抽出物がインフルエンザウイルスの増殖抑制に寄与することを確認。

■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]
EST corporationと業務提携し、医療分野でブロックチェーン技術や暗号資産を活用した効率的なサービスを開発・提供する事業に取り組む。

■グリムス <3150> [東証2]
東証が24日付で市場1部に指定する。

■ネクステージ <3186>
今期経常を一転5%増益に上方修正・最高益、配当も1円増額。

■アイネスト <3390> [JQ]
上期経常が黒字浮上で着地・7-9月期も黒字浮上。

■菊池製作所 <3444> [JQ]
21年4月期第3四半期に投資有価証券売却益3600万円を特別利益に計上する。

■オークファン <3674> [東証M]
10月のビジネス利用アカウント数は前月比7595件増の136万9331件。

■ガンホー・オンライン・エンターテイメント <3765>
パズルRPG「パズル&ドラゴンズ」が国内累計5600万ダウンロードを突破。

■エコモット <3987> [東証M]
乾燥による新型コロナウィルスの拡散を防ぐため、加湿を促すIoTシステム「アイテル MOIST AIR」を提供開始。

■トレードワークス <3997> [JQ]
藍澤證券 <8708> 向けにグローバル投資情報サービスを提供開始。

■東邦システムサイエンス <4333>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.66%にあたる8万株(金額で7360万円)を上限に、11月17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■ダイオーズ <4653>
今期経常を赤字縮小に上方修正。

■エイジス <4659> [JQ]
10月売上高は前年同月比5.9%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■タカラバイオ <4974>
大阪大学と生殖医療分野における共同研究契約を締結。

■ドラフト <5070> [東証M]
12月14日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■MRT <6034> [東証M]
埼玉県内の新型コロナウイルス感染症自宅療養者に対するオンライン健康相談事業の業務を受託。

■フリークアウト・ホールディングス <6094> [東証M]
特定子会社であるインティメート・マージャー <7072> [東証M]の株式売却に伴い、21年9月期第1四半期に特別利益7.1億円を計上する。

■ホープ <6195> [東証M]
ネオラボと業務提携し、自治体DXの活性化を推進する。国産Web会議ツール「会 -kai-」を自治体に販売開始。

■ユー・エム・シー・エレクトロニクス <6615>
上期営業が黒字浮上で着地・7-9月期も黒字浮上。

■エンプラス <6961>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.19%にあたる50万株(金額で12億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月17日から21年3月31日まで。また、11月30日付で500万株の自社株を消却する。

■日本ホスピスホールディングス <7061> [東証M]
東証が17日付で貸借銘柄に選定。

■Casa <7196>
山梨県西桂町、富山県高岡市と協定を締結し、公営住宅への家賃保証サービスを提供開始。

■市光工業 <7244>
今期経常を3倍上方修正。

■エフピコ <7947>
DIC <4631> とプラスチック食品包装容器などの素材であるポリスチレンの完全循環型リサイクルの社会実装に向けて協業の検討を開始。

■小僧寿し <9973> [JQ]
1-9月期(3Q累計)経常が黒字浮上で着地・7-9月期も黒字浮上。

■ベルーナ <9997>
10月売上高は前年同月比33.2%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ITbookホールディングス <1447> [東証M]
上期最終が赤字拡大で着地・7-9月期も赤字拡大。

■昭和産業 <2004>
今期経常を8%下方修正。

■イオンファンタジー <4343>
10月既存店売上高は前年同月比9.7%減。

■理研ビタミン <4526>
上期経常が赤字転落で着地・7-9月期は95%減益。

■パーク24 <4666>
10月タイムズパーキング売上高は前年同月比8.5%減と8ヵ月連続で前年割れとなった。

■スカラ <4845>
7-9月期(1Q)税引き前は51%減益で着地。

■エーアンドエーマテリアル <5391>
今期最終を23%下方修正。

■リクルートホールディングス <6098>
非開示だった今期税引き前は41%減益、未定だった配当は11円減配。

■メタップス <6172> [東証M]
1-9月期(3Q累計)税引き前は6.6億円の赤字で着地。SaaSの一元管理ツール「メタップスクラウド」のリリースに向けて、招待制での先行公開を開始。

■ナビタス <6276> [JQ]
上期経常が赤字転落で着地・7-9月期は赤字拡大。

■HANATOUR JAPAN <6561> [東証M]
7-9月期(3Q)最終は赤字拡大、未定だった今期配当は無配転落。

■サクサホールディングス <6675>
非開示だった今期最終は赤字転落、未定だった配当は2期ぶり30円で復配。

■ベルトラ <7048> [東証M]
20年12月期第3四半期の四半期報告書で継続企業の前提に関する注記を記載。

■平山ホールディングス <7781> [JQ]
7-9月期(1Q)経常は71%減益で着地。

■あおぞら銀行 <8304>
上期経常が35%減益で着地・7-9月期も17%減益。

■佐渡汽船 <9176> [JQ]
今期最終を赤字拡大に下方修正。

■サカイホールディングス <9446> [JQ]
今期経常は16%減益へ。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■アイケイ <2722> [東証2]
東証が12月4日付で市場1部に指定する。一方、50万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限7万5000株の自己株処分を実施する。

※11月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年11月16日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均