市場ニュース

戻る

【材料】アレンザHDが21年2月期業績予想及び配当予想を上方修正

アレンザHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 アレンザホールディングス<3546>がこの日の取引終了後、21年2月期の連結業績予想について、売上高を1475億8000万円から1540億円(前期比11.8%増)へ、営業利益を36億円から67億円(同2.0倍)へ、純利益を23億円から42億円(同2.2倍)へ上方修正した。

 上期において、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う巣ごもり需要などによりDIY用品、園芸、インテリア、収納用品、ペットなどの売り上げが想定以上に好調だったことに加えて、感染予防としてのチラシ配布の中止や出張自粛により販管費が減少したことが影響した。

 また、業績予想の修正に伴い、従来中間・期末各13円の年26円を予定していた配当予想を中間16円・期末20円の年36円に増額するとあわせて発表した。前期実績に対しては10円の増配になる予定だ。


出所:MINKABU PRESS

日経平均