市場ニュース

戻る

【市況】米6月シカゴ連銀全米活動指数は過去最高、ドル買い再燃

米ドル/円 <日足> 「株探」多機能チャートより

米国の6月シカゴ連銀全米活動指数は4.11と、予想4.00を上回り過去最高を記録した。5月分も3.5と2.61から上方修正された。

良好な結果を受けて米国債相場は下落。米10年債利回りは0.61%から0.62%まで上昇した。ドルは下げ止まり。ドル・円は107円13銭から107円20銭まで上昇した。ユーロ・ドルは1.1453ドルから1.1426ドルまで下落した。

【経済指標】
・米・6月シカゴ連銀全米活動指数:4.11(予想:4.00、5月:3.5←2.61)

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均