市場ニュース

戻る

【特集】10万円以下で買える、今期増益&低PBR 21社【2部・新興】編 <割安株特集>

日和産 <日足> 「株探」多機能チャートより

 少額資金で投資できる銘柄に対する個人投資家の関心は高い。ネット証券では顧客開拓のため、約定金額が低い取引の手数料を重点的に引き下げる傾向にあり、投資家は手数料を気にせずに売買が可能となっている。最低投資金額(株価×売買単位)が低位の銘柄は、同じ予算でも高株価の銘柄に比べ株数を多く購入したり、買付や売却の時期を分散できるメリットがある。

 東証2部・新興企業では801社が最低投資金額10万円以下で購入できる。今回は今期経常増益を見込み、かつ割安を見分ける基準となるPBR(株価純資産倍率)が1倍以下の銘柄を探った。

 下表は東証2部、ジャスダック、マザーズ上場銘柄を対象に、(1)最低投資金額が10万円以下、(2)時価総額30億円以上、(3)今期経常利益が増益を見込む、(4)実績PBRが0.8倍以下――を条件に投資妙味が高まる21社を選び出し、最低投資金額の低い順に記した。(※最低投資金額、PBRは17日現在)

 なお、17日(金)に配信した「10万円以下で買える、今期増益&低PBR【東証1部】編」も併せてご覧ください。
               最低投資   ┌ 経常利益┐   実績    
コード 銘柄      市場    金額  増益率   今期   PBR 決算期
<2055> 日和産     東2   28500    6.2    700  0.31  21/03
<6091> ウエスコHD  東2   46100    0.6    830  0.48  20/07
<7923> トーイン    JQ   49700    173    30  0.28  21/03
<7461> キムラ     JQ   49800    0.2   1650  0.66  21/03
<3355> クリヤマHD  東2   55700    3.9   3300  0.50  20/12

<9835> ジュンテン   東2   68800    260    900  0.50  21/02
<8931> 和田興産    東2   70200    2.4   2500  0.33  21/02
<4705> クリップ    JQ   71900    2.6    238  0.51  21/03
<1436> フィット    東M   72000   40.8    200  0.72  21/04
<8887> リベレステ   JQ   72100   39.1    900  0.71  21/05

<3955> イムラ封筒   東2   75000   25.5    950  0.56  21/01
<2777> カッシーナ   JQ   76300   30.6    670  0.64  20/12
<7902> ソノコム    JQ   76600    6.2    240  0.36  21/03
<2917> 大森屋     JQ   77900   21.6    450  0.38  20/09
<1737> MESCO   東2   82100    341   1150  0.76  21/03

<7703> 川澄化     東2   82800   38.4   1100  0.44  21/03
<8909> シノケンG   JQ   84500   10.9   10000  0.77  20/12
<7643> ダイイチ    JQ   84900    0.6   1364  0.80  20/09
<5280> ヨシコン    JQ   89900   67.1   2000  0.33  21/03
<4754> トスネット   JQ   94200    2.6   1050  0.78  20/09

<9890> マキヤ     JQ   98800   34.9   1300  0.70  21/03

※単位は最低投資金額が円、増益率が%、経常利益が百万円、実績PBRが倍。
※今期最終赤字、無配の企業は除いた。

株探ニュース

日経平均