市場ニュース

戻る

【特集】採れたて2月期1Q好決算、中間期【上方修正先回り】候補 16社選出 <成長株特集>

ケーヨー <日足> 「株探」多機能チャートより
 小売りを中心とする2月期決算企業の第1四半期(3-5月)決算発表がほぼ出そろった。本特集では、第1四半期の業績が好調で上期計画に対する進捗率が高く、上方修正する可能性が高いとみられる銘柄を探った(7月16日現在)。

 下表では、時価総額50億円以上の銘柄を対象に、3-5月期(第1四半期)の経常利益が前年同期比で20%以上増益もしくは黒字浮上した銘柄をピックアップ。さらに、第1四半期経常利益の上期計画に対する進捗率が70%以上、かつ過去5年の平均進捗率を10ポイント超上回る、といった条件を満たした16社を選び出し、進捗率が大きい順に記した。「★」は前期も上期決算の発表前に上方修正した銘柄。

 前期も上期決算の発表前に上方修正した、セキチュー <9976> [JQ]、ケーヨー <8168> 、キャリアリンク <6070> 、エスクロー・エージェント・ジャパン <6093> は今年も有力だ。なかでも、セキチューは昨年上方修正した翌日に急騰した経緯があり、マークしておきたい。昨年、第1四半期決算の発表前と上期決算の発表前に2回上方修正した実績があるキャリアリンクも要注目だ。

 また、3-5月期経常利益の上期計画に対する進捗率が80%を超えている、トライステージ <2178> [東証M]、PR TIMES <3922> 、アレンザホールディングス <3546> 、DCMホールディングス <3050> 、コーナン商事 <7516> 、アークス <9948> 、ライフコーポレーション <8194> も業績上振れが確実視される。

          ┌ 対上期進捗率 ┐ ┌─ 経常利益 ─┐ 3-5月期 予想
コード 銘柄名    3-5月期 5年平均 上期計画 3-5月期  増益率  PER
<9976> セキチュー    230   68.6    230   529   108 56.2 ★
<8168> ケーヨー     155   64.3   1800   2785   496 40.9 ★
<2178> トライSTG   145   41.4    247   357   黒転 17.8
<3922> PRTIME   112   50.1    248   277   38.5 34.9
<3546> アレンザHD   110   51.7   2600   2848   165 14.8
<6070> キャリアL    92.9   58.3    565   525   198 22.4 ★
<6093> エスクロAJ   92.7   57.0    192   178   64.8 36.0 ★
<3050> DCM      90.5   51.5   12900  11672   74.9 13.7
<7516> コーナン     89.6   52.3   11500  10307   68.5  9.9
<9948> アークス     86.9   44.8   7250   6302   113 17.1

<8194> ライフコーポ   80.3   60.2   11000   8829   154 20.4
<9993> ヤマザワ     77.4   57.6   1230   952   526 40.8
<2742> ハローズ     76.3   47.6   2500   1907   76.1 19.7
<4763> C&R      75.9   56.1   1400   1062   34.4 18.4
<3171> MV九州     75.1   17.5   1000   751  37450  -
<7520> エコス      72.8   44.4   2200   1601   77.9  8.7

※経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

日経平均