市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月16日発表分)

明治HD <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■キャンディル <1446>
ガラード、ナノウェイヴと抗ウイルス・抗菌光触媒コーティング剤などの供給・販売と共同開発で包括的業務提携契約。

■エスクリ <2196>
SBIホールディングス <8473> と資本業務提携。SBIファイナンシャルサービシーズを引受先とする180万株の第三者割当増資を実施する。発行価格は334.4円で調達する約5.9億円は新商品や新サービスのシステム開発、新型コロナの感染防止の設備設置費用などに充てる。

■明治ホールディングス <2269>
中国に牛乳・ヨーグルトと菓子の生産・販売拠点を新設。

■エプコ <2311>
ソフトバンク <9434> 傘下のSBパワーに対し、小売電気事業者向けのクラウド型顧客・需給管理システムであるENESAPサービスを譲渡する検討を開始。

■ビットワングループ <2338> [東証2]
センスタイムジャパンと業務提携し、センスタイムのディープラーニングを用いた人工知能(AI)技術に関するプロダクトを販売する。

■クシム <2345> [東証2]
業務提携先のStake Technologiesが企図するブロックチェーン開発パートナーシップ「Plasm Grit Partners」に参画。

■ウェルネット <2428>
スマートフォンアプリを活用した電子マネーサービス「支払秘書」の提携銀行に長野銀行 <8521> が追加。

■高千穂交易 <2676>
Microsoft 365専用脅威検知ソリューション「Vade Secure for Microsoft 365」を販売開始 。

■物語コーポレーション <3097>
6月全店売上高は前年同月比2.3%増と3ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■農業総合研究所 <3541> [東証M]
農産物出荷用集荷場「南アルプス集荷場」を佐川急便営業所内に開設。

■セーレン <3569>
高性能抗ウイルス商品シリーズ「BYERUS」の第1弾として高性能抗ウイルスマスクを発売。

■大阪油化工業 <4124> [JQ]
今期経常を一転6%増益に上方修正。

■CEホールディングス <4320>
グループ会社マイクロンが中国で治験支援事業を展開しているProswell社と戦略的業務提携契約。

■電通国際情報サービス <4812>
上期経常を33%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■ミクロン精密 <6159> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.44%にあたる2万7000株(金額で2740万5000円)を上限に、7月17日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■Casa <7196>
損害保険ジャパンと事業用賃貸物件向け家賃債務保証サービスの共同開発を開始。

■オーウエル <7670> [東証2]
国際規格の航空宇宙品質マネジメントシステム「AS/EN9120」の認証を取得。

■セルシード <7776> [JQG]
上期最終を赤字縮小に上方修正。

■藍澤證券 <8708>
第1四半期(4-6月)決算速報値を発表。最終利益は前年同期比2.4倍の7億円。

■JKホールディングス <9896>
日本板硝子 <5202> 傘下の京都板硝子の全株式を取得し子会社化する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■アダストリア <2685>
非開示だった今期経常は赤字転落、未定だった配当は10円減配。

■シーアールイー <3458>
95万7900株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限25万0800株の第三者割当増資を実施するほか、自己株処分による71万4300株の株式売り出しとケネディクス <4321> を割当先とする自己株処分34万8700株を行う。

■ズーム <6694> [JQ]
今期経常を一転18%減益に下方修正。

■スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]
扶桑薬品工業 <4538> から自己組織化ペプチドを用いた吸収性局所止血材の独占販売権許諾契約及び製造委受託契約の解除通知を受領。

■阪急阪神リート投資法人 <8977> [東証R]
今期経常は11%減益へ。

■ナルミヤ・インターナショナル <9275>
非開示だった今期経常は73%減益へ。

※7月16日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年7月16日]

⇒⇒ プレミアム専用 和島英樹の「明日の好悪材料Next」 はこちら

株探ニュース

日経平均