市場ニュース

戻る

【材料】マネパGが一時21%高、子会社が暗号資産交換業者として登録

マネパG <日足> 「株探」多機能チャートより
 マネーパートナーズグループ<8732>は急反騰。株価は一時前日比21.2%高の240円に買われた。7日の取引終了後、子会社のコイネージが暗号資産交換業者として登録されたことを発表しており、これが好感されている。

 コイネージが取り扱う暗号資産はビットコインで、今月中にサービス提供を開始する予定としている。なお、同社の連結業績に与える影響は、開業後はコイネージ単独での販管費が月額3000万円程度増加する見込みだが、開業1年程度で単月黒字化を見込んでいる。

出所:MINKABU PRESS

日経平均