市場ニュース

戻る

【材料】電算システム---広島銀行のスマホアプリ決済サービス「こいPay」の取扱いを開始

電算システム <日足> 「株探」多機能チャートより

電算システム<3630>は19日、コンビニ収納代行サービスにおいて、広島銀行<8379>のスマホアプリ決済サービス「こいPay」の取り扱いを開始すると発表した。

「こいPay」は、広島銀行の口座保有者が加盟店舗での支払いに、予め登録した広島銀行の口座からの即時引き落としで支払いが完了するサービス。広島銀行は銀行口座直結型スマホアプリ決済サービス「銀行Pay」の参加行であるため、全国の「銀行Pay」や「ゆうちょPay」などのマークがある店舗でも利用が可能となる。

また、今回の連携により、支払者は請求事業者から送付される払込票に記載されたバーコードを「こいPay」から読込み、支払を済ませることも可能となる。

同社は、払込票を利用した各種スマホアプリ決済サービスとの連携を積極的に進めており、今後も、払込票による決済サービスをより便利なものにバージョンアップし提供するとしている。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均