市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月9日発表分)

栄研化 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■バルクホールディングス <2467> [名証C]
子会社Strategic Cyber Holdingsがテレワークにも対応するライブ配信型トレーニングを提供開始。

■ワッツ <2735>
上期経常が2.3倍増益で着地・12-2月期も3.1倍増益。

■大黒天物産 <2791>
6-2月期(3Q累計)経常が53%増益で着地・12-2月期も87%増益。

■日本毛織 <3201>
12-2月期(1Q)経常は9%増益で着地。

■テリロジー <3356> [JQ]
ベトナム通信事業者ハノイ・テレコムの子会社とセキュリティサービスの合弁会社を設立。

■セブン&アイ・ホールディングス <3382>
前期経常は3%増で9期連続最高益、今期業績は非開示、前期配当を3.5円増額。

■ベガコーポレーション <3542> [東証M]
前期経常を一転黒字に上方修正。また、家具・インテリアの自社ECサイトLOWYA旗艦店の3月受注金額が7億円を突破し、過去最高額となった。

■SHIFT <3697>
上期経常は2.7倍増益で上振れ着地。PCリユースやキッティングなどを展開するエスエヌシーの全株式を取得し子会社化する。取得価額は9億円。また、技術戦略や採用・育成戦略のコンサルティングなどを手掛けるレクターと協業開始。

■栄研化学 <4549>
体外診断用医薬品「Loopamp新型コロナウイルス2019(SARS-CoV-2)検出試薬キット」を10日に発売。

■リボミック <4591> [東証M]
軟骨無形成症治療薬(RBM-007)の国内治験申請を提出完了。

■トーセ <4728>
上期営業は一転黒字浮上で上振れ着地。

■東京個別指導学院 <4745>
前期経常は4%増で3期連続最高益、今期業績は非開示。

■クリーク・アンド・リバー社 <4763>
今期経常は24%増で2期連続最高益、1円増配へ。また、発行済み株式数(自社株を除く)の3.5%にあたる80万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。

■日本エンタープライズ <4829>
エンブレースが提供する医療介護従事者向けコミュニケーションツールを搭載した高セキュリティ端末「MCS mobile」のレンタルサービスを開始。

■富士フイルムホールディングス <4901>
米国で新型コロナウイルス感染症の患者を対象とした抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」の臨床第2相試験を開始する。

■エスクロー・エージェント・ジャパン <6093>
今期経常は11%増益へ。りそな銀行と遺産整理業務の業務委託契約を締結。また、第四銀行と融資業務の業務委託契約を締結。

■インソース <6200>
1日40回同時開催可能なオンライン研修の設備を整備。在宅での研修ニーズに対応。

■HPCシステムズ <6597> [東証M]
アズワン <7476> と資本業務提携。科学技術計算システムと計算化学シミュレーションソフトウェアをアズワンのカタログやサイトで販売するほか、研究分野の新たなソリューション開発などで協業する。

■テイツー <7610> [JQ]
前期経常を一転34%増益に上方修正。

■菱洋エレクトロ <8068>
音声認識技術とチャットボット技術を組み合わせた報告書自動作成ソリューションを開発。音声から報告書を自動で作成することを可能にする。

■ミスターマックス・ホールディングス <8203>
今期経常は5%増益、1円増配へ。

■イオンモール <8905>
前期経常は7%増で10期連続最高益、今期業績は非開示。

■ランド <8918>
前期経常は2.4倍増益で着地・12-2月期(4Q)経常は赤字縮小、今期業績は非開示。

■ランドビジネス <8944>
発行済み株式数(自社株を除く)の9.50%にあたる210万株(金額で6億2580万円)を上限に、4月10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■学究社 <9769>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.80%にあたる20万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は4月10日から7月9日まで。

 【悪材料】  ――――――――――――

■寿スピリッツ <2222>
20年3月期第4四半期(1-3月)売上高は前年同期比14.8%減。

■ドーン <2303> [JQ]
12-2月期(3Q)経常は62%減益。

■博報堂DYホールディングス <2433>
3月博報堂単体売上高は前年同月比5.8%減。

■ライク <2462>
6-2月期(3Q累計)経常は16%減益で着地。

■ローソン <2651>
前期経常は2%減益で着地・12-2月期(4Q)経常は31%減益、今期業績は非開示。

■AFC-HDアムスライフサイエンス <2927> [JQ]
今期経常を一転11%減益に下方修正。

■アマガサ <3070> [JQG]
3月売上高は前年同月比52.2%減。

■東武住販 <3297> [JQ]
6-2月期(3Q累計)経常が42%減益で着地・12-2月期も49%減益。

■エルテス <3967> [東証M]
今期経常は71%減益へ。

■ミクロン精密 <6159> [JQ]
上期経常が50%減益で着地・12-2月期も47%減益。

■竹内製作所 <6432>
今期経常は32%減益へ。

■良品計画 <7453>
前期経常は21%減益で着地・12-2月期(4Q)経常は39%減益、今期業績は非開示。

■スリーエフ <7544> [東証2]
今期経常は28%減益、4円増配へ。19年8月末をもって株主優待制度を廃止。

■島忠 <8184>
上期経常は一転2%減益で下振れ着地。

■大和デ <8247> [東証2]
前期経常は9%増益で着地・12-2月期(4Q)経常は8%減益、今期業績は非開示。

■ファーストリテイリング <9983>
今期税引き前を41%下方修正、配当も20円減額。また、3月既存店売上高は前年同月比27.8%減と2ヵ月ぶりに前年割れとなった。

※4月9日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年4月9日]

株探ニュース

日経平均