市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、F-ブレイン、スペースマがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 7日前引けの東証マザーズ指数は前日比15.34ポイント高の630.13ポイントと続伸。値上がり銘柄数は272、値下がり銘柄数は42となった。

 個別ではフーバーブレイン<3927>、スペースマーケット<4487>、ベストワンドットコム<6577>、ピアラ<7044>、識学<7049>がストップ高。海帆<3133>、農業総合研究所<3541>、メドレックス<4586>は一時ストップ高と値を飛ばした。Jストリーム<4308>、サーバーワークス<4434>は年初来高値を更新。ギフト<9279>、バルニバービ<3418>、パートナーエージェント<6181>、ハウテレビジョン<7064>、インティメート・マージャー<7072>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ZUU<4387>、松屋アールアンドディ<7317>が年初来安値を更新。インフォネット<4444>、トライステージ<2178>、メドレー<4480>、イトクロ<6049>、プラッツ<7813>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均