市場ニュース

戻る

【材料】イトーキが一時7%超安と急落、今期最終損益の赤字転落を嫌気

イトーキ <日足> 「株探」多機能チャートより
 イトーキ<7972>が一時、前日に比べ7.2%安と急落。13日取引終了後、19年12月期の連結業績の下方修正を発表し、最終損益は5億5000万円の赤字(前期は17億2200万円の黒字)となる見通しを明らかにした。従来予想の17億円の黒字から一転して赤字に転落する。売上高は1230億円から1221億5000万円(前期比2.9%増)に、営業利益は31億円から9億円(同53.2%減)にそれぞれ下方修正した。他社との競争激化の影響で売上高は予想を下回ったほか、商品構成の変化による製造原価の増加や中国事業と新規事業の収益好転の遅れが業績の悪化要因となった模様だ。

出所:MINKABU PRESS

日経平均