市場ニュース

戻る

【材料】スペースマが買い気配、今期経常は7倍増で2期連続最高益更新へ

スペースマ <日足> 「株探」多機能チャートより
 スペースマーケット <4487> [東証M]が買い気配でスタート。13日大引け後に発表した19年12月期の経常損益(非連結)は3200万円の黒字(前の期は2億7100万円の赤字)に浮上し、従来予想の800万円の黒字を上回って着地。続く20年12月期の同利益は前期比7.0倍の2億2300万円に急拡大し、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。今期もシェアリングエコノミーの普及を背景に、レンタルスペースの仲介サイト「スペースマーケット」の利用者拡大が継続し、43.9%の大幅増収を見込む。

株探ニュース

日経平均