市場ニュース

戻る

【特集】すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 合金さんの場合-第1回


メディア初登場、好きなことに没頭していたら、資産が6倍・約2億円になったワケとは

登場する銘柄
サニックス<4651>、新報国製鉄<5542>、村田製作所<6981>、MARUWA<5344>など


文・イラスト/福島由恵(ライター)、構成/真弓重孝(株探編集部)

【タイトル】合金さん(ハンドルネーム・40代・男性)のプロフィール:
投資歴18年で、資金を追加しながら3000万円の元手を約2億円に増やしてきた。本人いわく「好きなことに没頭するうち資産が6倍に増えていた」と、お金を稼ぐことより、むしろ知られざるお宝銘柄を発見することに喜びを感じるという。好みのお宝銘柄は、「一見Aカップのように見えて、実はFカップのような株」。ぱっと見ただけでは通り過ごしてしまいがちだが、じっくり見極めれば大きな魅力を秘めている銘柄を、独特のたとえで表現する。そのために頭だけではなく、足も使って独自の調査も取り組む。
 最近は家族との時間を優先するため、勤めていた会社を辞め、不動産投資を含めた専業投資家に転身。不動産投資では保育施設を建設して運用。仕事は辞めても、投資家であるより、社会貢献につながる事業家でありたいという気持ちが、不動産をポートフォリオに加えた理由の1つだ。


企業調査はセグメントごと、そして外部環境も見て行く

 調べを進めると、同社は主に3つのビジネスを柱にしていることを確認する。具体的には、

① 産業廃棄物の回収
② 太陽光パネルの施行販売
③ シロアリ駆除関連業務
...
───────── プレミアム会員【専用】コンテンツです ─────────
本コンテンツをご覧になりたい方は、「株探プレミアム」にお申し込みください。
※プレミアム会員の方は、“ログイン”してご利用ください。

日経平均