市場ニュース

戻る

【材料】日本製鉄---大幅反発、生産体制や販売戦略の転換に期待して国内証券が格上げ

日本製鉄 <日足> 「株探」多機能チャートより

日本製鉄<5401>は大幅反発。SMBC日興証券では投資判断を「2」から「1」に格上げ、目標株価も1640円から2200円に引き上げている。本業の製鉄事業で少なくとも向こう3年間で2000億円強の収益改善策を打ち出す必要があるとみているが、全国に工場が分散していることなどから、設備集約の余地は大きいと考えているもよう。構造改革プランなどの顕在化を期待しているようだ。2020年は生産体制、販売戦略の転換を迎えるものと捉えている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均