市場ニュース

戻る

【注目】前週末15日に「売られた株!」総ザライ ―本日への影響は?―

奥村組 <日足> 「株探」多機能チャートより

■奥村組 <1833>  2,890円 (-300円、-9.4%)

 東証1部の下落率6位。奥村組 <1833> が続急落。同社は14日大引け後に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比48.0%減の40.5億円に落ち込んだ。業績悪化に伴い、今期の年間配当を従来計画の118円→115円(前期は153円)に減額修正した。

■オイシックス・ラ <3182>  1,246円 (-122円、-8.9%)

 オイシックス・ラ・大地 <3182> [東証M] が大幅に4日続落。同社は14日大引け後に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比34.7%減の7.4億円に落ち込んだ。

■ワタミ <7522>  1,346円 (-100円、-6.9%)

 ワタミ <7522> が急反落。同社は14日大引け後に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は2億円の赤字(前年同期は3.1億円の赤字)に赤字幅が縮小した。

■サン電子 <6736>  1,482円 (-78円、-5.0%)

 サン電子 <6736> [JQ] が急反落。同社は14日大引け後に決算を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終損益は14.9億円の赤字(前年同期は3.9億円の黒字)に転落した。

■LINE <3938>  5,040円 (-250円、-4.7%)

 LINE <3938> とZホールディングス <4689> が急反落。両社を巡る経営統合報道を受け、14日にLINEはストップ高カイ気配、ZHDは約17%の上昇と株価は急騰した。両社は14日に「協議を行っていることは事実」とコメントを発表した。ただ、15日は利益確定売りが優勢となり、一転して値を下げる展開となっている。特に、LINEは朝方続伸し一時5400円まで上昇し18年1月の5450円の最高値に接近したが、買い一巡後は下げ基調に転じた。ヤフーを傘下に持つZHDとLINEの経営統合が実現すれば、「互いの強みを生かせるだけに、組み合わせとしては悪くない」(アナリスト)との見方もあるだけに、市場は経営統合に向けた具体的な発表を待つ状態となっている。

※15日の下落率が大きかった銘柄を株価変動要因となった材料とともに抜粋。

株探ニュース

日経平均