市場ニュース

戻る

【材料】第一精工が買い気配、今期経常を63%上方修正、配当も5円増額

第一精工 【日足】
多機能チャートへ
第一精工 【日中足】
 第一精工 <6640> が買い気配でスタート。8日大引け後、19年12月期の連結経常利益を従来予想の7.5億円→12.2億円に62.7%上方修正。増益率が13.6%増→84.8%増に拡大する見通しとなったことが買い材料視された。

 主力のパソコン向け細線同軸コネクターや基板対基板コネクターを中心に受注が回復することが上振れの背景。併せて、今期の年間配当を従来計画の20円→25円(前期は20円)に増額修正したことも評価材料となった。

株探ニュース

日経平均