市場ニュース

戻る

【材料】チムスピが4日続伸、国内有力調査機関が目標株価2300円でカバレッジ開始

チムスピ <日足> 「株探」多機能チャートより
 チームスピリット<4397>が4日続伸している。東海東京調査センターが24日付で、新規に投資判断「アウトパフォーム」、目標株価2300円でカバレッジを開始したことが好材料視されているようだ。

 同社は、顧客企業に対し月額課金型で勤怠管理や工数管理など「働き方改革」関連のクラウドサービスを提供。同センターによると、契約は顧客企業の従業員1人当たり月額600円からの形態で、ストック型収入に特徴があるとしている。同センターでは、19年8月期の営業利益を2億4000万円と会社計画の2億5000万円に対してややショートを見込むものの、20年8月期は前年比倍増、21年8月期も同倍増と高い伸びを予想している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均