市場ニュース

戻る

【市況】軟調、5日線割れも下げ幅は限定的か/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]24日は米NYダウが142.22ドル安の26807.77、ナスダック総合指数が118.84pt安の7993.63、シカゴ日経225先物が大阪日中比235円安の21705円。本日の日経平均は軟調が予想される。5日から昨日までザラ場安値が5日移動平均線を上回って推移してきたが、本日は5日線割れとなる可能性が高い。ただ、25日線など主要な移動平均線が上向いているほか、日足の一目均衡表では遅行線が株価に対する大幅上方乖離を保って強気シグナルの発生を続けている。このため、下げ幅は限定的とみられ、ボリンジャーバンドの+1σ(昨日終値ベースで21745.56円)が下値メドとして意識されそうだ。

[予想レンジ]上限22000円-下限21750円
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均