市場ニュース

戻る

【市況】NY金:大幅続伸で1519.60ドル、世界的な金利低下で安全逃避の買いが広がる


NY金先物12月限は大幅続伸(COMEX金12月限終値:1519.60 ↑35.40)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比+35.40ドルの1オンス=1519.60ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1484.30-1522.70。米国株式の大幅下落や複数の中央銀行が市場予想を上回る利下げを発表したことから、安全逃避の金買いが活発となった。ただ、通常取引終了後の時間外取引では、米国株式の反転を意識して金先物は1506.00ドルまで売られている。
《CS》

 提供:フィスコ

日経平均