市場ニュース

戻る

【材料】ユニゾHDがS高、HISがTOBを検討と報じられる

ユニゾHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 ユニゾホールディングス<3258>がストップ高の2390円に買われている。午後1時30分ごろの日本経済新聞電子版で、「エイチ・アイ・エス(HIS)が、旧日本興業銀行系の不動産会社で東証1部上場のユニゾホールディングス(HD)の株式を買い増す方向で検討していることが10日、わかった。TOB(株式公開買い付け)を実施し、現在4.5%の保有比率の大幅な引き上げを目指す」と報じられており、TOBに対する思惑的な買いが入っているようだ。

 ユニゾHDは、オフィスビル賃貸を主力とするほか、都心や大都市、地方中核都市中心部において、「ホテルユニゾ」「ユニゾイン」「ユニゾインエクスプレス」の3つのブランドでビジネスホテルを展開している。一方、エイチ・アイ・エス<9603>は、ホテル事業で自社運営とM&Aを中心に中長期的に100軒を目指すとしていることから、ホテルに加えて人材の獲得などを図るために、株式の買い増しが図られるようだ。

 なお、報道を受けて、ユニゾHD株式は午後1時35分から売買停止となっている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均