市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は反発、日本アビオ、ウェルスが買われる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日前引けの東証2部指数は前日比3.27ポイント高の6527.86ポイントと反発。値上がり銘柄数は218、値下がり銘柄数は137となった。

 個別ではエプコ<2311>、FUJIKOH<2405>、北海道コカ・コーラボトリング<2573>、カワサキ<3045>、ウェルス・マネジメント<3772>など8銘柄が年初来高値を更新。日本アビオニクス<6946>、サイバーステップ<3810>、技研ホールディングス<1443>、YE DIGITAL<2354>、スリープログループ<2375>は値上がり率上位に買われた。

 一方、アイケイ<2722>、日本製麻<3306>、ニチリン<5184>、高砂鐵工<5458>、IJTT<7315>など7銘柄が年初来安値を更新。石井表記<6336>、村上開明堂<7292>、アゼアス<3161>、ウエスコホールディングス<6091>、神島化学工業<4026>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均