市場ニュース

戻る

【材料】マクドナルド---反落、5月の既存店売上高3.1%増も材料出尽くし

マクドナルド <日足> 「株探」多機能チャートより

<2702> マクドナルド 4930 -5
反落。5月の既存店売上高が前年同月比3.1%増になったと発表している。42カ月連続のプラス。伸び率は前月(2.9%増)から拡大したが、材料出尽くし感から売りが先行している。客数は1.0%減、客単価は4.1%増。全店ベースの売上高は3.3%増。再登場を期待する声が出ていた商品を改名して販売したほか、スイーツで「マックシェイク4種のベリー」を販売開始した。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均