市場ニュース

戻る

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は5日ぶり反発、日本ライトンがS高

日経JASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより
 4日大引けの日経ジャスダック平均は前日比11.00円高の3305.43円と5日ぶり反発。値上がり銘柄数は373、値下がり銘柄数は227となった。

 個別では日本ライトン<2703>がストップ高。カッシーナ・イクスシー<2777>、インフォメーションクリエーティブ<4769>、ユニバーサル園芸社<6061>、多摩川ホールディングス<6838>、エヌ・シー・エヌ<7057>など7銘柄は年初来高値を更新。シンクレイヤ<1724>、医学生物学研究所<4557>、アクセスグループ・ホールディングス<7042>、メイコー<6787>、日本エマージェンシーアシスタンス<6063>は値上がり率上位に買われた。

 一方、常磐開発<1782>、佐藤渡辺<1807>、クルーズ<2138>、博展<2173>、テラ<2191>など64銘柄が年初来安値を更新。ガーラ<4777>、ゼネラルパッカー<6267>、LCホールディングス<8938>、ジョルダン<3710>、高見澤<5283>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均