市場ニュース

戻る

【特集】「キャッシュレス決済」が7位にランク、認知度向上に向け各社がキャンペーンを展開へ<注目テーマ>

SB <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10
1 5G 
2 人工知能 
3 任天堂関連 
4 自動運転車 
5 バイオテクノロジー関連 
6 水素 
7 キャッシュレス決済 
8 半導体 
9 全固体電池 
10 RPA

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「キャッシュレス決済」が7位となっている。

 キャッシュレス推進協議会(東京都港区)が主導するかたちで、4月26日及び翌日から始まる10連休の期間中に「キャッシュレス・ウィーク」と題したキャンペーンが展開される予定となっている。これはキャッシュレスに対する更なる認知度向上などを図ることが主な目的で、協力する各企業・団体が共通の「GO! CASHELSS 2020」のロゴを掲げ、スムーズな支払いを体験する場を提供する。

 例えば、ソフトバンク<9434>とヤフー<4689>が合弁で設立したPayPayは第2弾となる100億円キャンペーンを行うほか、LINE<3938>のLINE Payは実質最大20%還元キャンペーンを実施する予定だ。

 このほかにも、ローソン<2651>、クレディセゾン<8253>、イオンフィナンシャルサービス<8570>、ジャックス<8584>、オリエントコーポレーション<8585>、JR東日本<9020>、JR九州<9142>、KDDI<9433>、NTTドコモ<9437>などが参加している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均