市場ニュース

戻る

【材料】CANBAS---ストップ高、抗癌剤候補化合物CBP501の臨床試験の抄録公表、膵臓癌などで50%の病勢コントロール

CANBAS <日足> 「株探」多機能チャートより

<4575> CANBAS 735 +100
ストップ高。米国癌研究会議で発表される抗癌剤候補化合物CBP501の臨床試験(フェーズ1b試験)のデータについて、抄録の内容を公表している。用量規定毒性が報告されなかったほか、多数の既治療歴のある膵臓癌で50%、胆管癌で50%の病勢コントロール率を示したことは特記に値するとしている。同社が進めているCBP501の臨床試験や提携獲得に向け、好影響を及ぼすとの見方から買いが広がっている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均