市場ニュース

戻る

【材料】システム情報---急伸、1:2の株式分割実施で人気化持続を期待

システム情報 <日足> 「株探」多機能チャートより

システム情報 <3677>は急伸。4月末を基準日として1:2の株式分割を実施すると発表、流動性の向上につながるとして買い材料視されているようだ。また、株式分割による株式数の増加によって、500株以上1000株未満の株主など、一部では優待が実質拡充されることにもなる。業績予想の上方修正、一昨日には東証1部へ措定替えなどから、足元で株価は上昇基調にあったが、さらなる人気継続を期待する動きにも。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均