市場ニュース

戻る

【特集】「半導体製造装置」が10位にランクイン、年後半からの回復に期待感<注目テーマ>

東エレク <日足> 「株探」多機能チャートより
★人気テーマ・ベスト10

1 5G
2 人工知能
3 キャッシュレス決済
4 サイバーセキュリティ
5 バイオテクノロジー関連
6 半導体
7 含み資産
8 全固体電池
9 自動運転車
10 半導体製造装置

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「半導体製造装置」が10位にランクインしている。

 半導体製造装置株が注目を集めている。米国ではフィラデルフィア半導体株指数が15日に一時1358まで上昇。同指数は年初から約18%高となり、昨年3月の最高値から同12月安値までの下げ幅の3分の2戻しを達成している。米エヌビディアが14日に発表した20年度(19年2月~20年1月)の売上高見通しが市場予想を上回ったことも安心感を呼んだ。足もとの半導体投資需要の減速が懸念されているが、アナリストからは「年後半からは半導体需要は回復する」との見方も出ている。

 東京エレクトロン<8035>やSCREENホールディングス<7735>、アドバンテスト<6857>、ディスコ<6146>、ミライアル<4238>などの動向を注目したい。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均