市場ニュース

戻る

【材料】福井コンピは急反発、第3四半期営業益11%増で通期計画進捗率84%

福井コン <日足> 「株探」多機能チャートより
 福井コンピュータホールディングス<9790>が急反発している。同社は8日取引終了後に、19年3月期第3四半期累計(18年4~12月)の連結決算を発表。営業利益は31億1200万円(前年同期比10.9%増)となり、通期計画37億1000万円に対する進捗率は83.9%に達した。

 売上高は84億800万円(同2.4%増)で着地。測量分野での新規及びシステムチェンジの需要、点群処理システムの測量・土木ユーザーでの追加需要などを背景に、測量土木CAD事業が好調だったことが寄与した。なお、通期業績予想は従来計画を据え置いている。


出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均