市場ニュース

戻る

【材料】ニコン大幅続伸、蘭ASMLなどと特許訴訟に関する和解合意覚書を締結

ニコン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ニコン<7731>が大幅続伸している。同社は23日、オランダの半導体露光装置大手ASML及びドイツのカールツァイスと、露光装置やデジタルカメラの特許に関する訴訟について和解することで覚書を結んだと発表。これが材料視されているようだ。

 この合意覚書は、欧州、日本、米国でのすべての訴訟が対象で、3社は2月に和解及びクロスライセンスに関する最終契約を締結し、3社間のすべての訴訟を取り下げる予定。また、ASMLとカールツァイスからニコンに対して総額約190億円の支払いが含まれ、更に最終契約の締結日から10年間、液浸露光装置の年間売上高の0.8%に相当する金額のライセンス料を相互に支払うクロスライセンスの合意も明記されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均