市場ニュース

戻る

【材料】シェアリングテクノロジー<3989>のフィスコ二期業績予想

シェアテク <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年1月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シェアリングテクノロジー<3989>

3ヶ月後
予想株価
1,700円

カギの紛失や雨漏りなど日常生活の問題解決サイトを運営。トラフィック拡大に向け、コンテンツ投資を積極化へ。M&Aは本業と大きなシナジー望める案件に限定して行う方針に転換。18.9期は増収増益。計画比上振れ。

19.9期はコンテンツ拡充でウェブサイトのトラフィック拡大。新システム効果で成約率も高まる。前期買収会社上乗せ。人件費増や開発費増を軽々こなし、大幅増益へ。税負担通常化。株価は成長期待から戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.9連/F予/8,800/1,700/1,620/1,050/57.85/0.00
20.9連/F予/11,500/2,500/2,400/1,550/85.39/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/03
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均