市場ニュース

戻る

【材料】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位に夢の街創造委員会

夢の街創造 <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の17日午後2時現在で、夢の街創造委員会<2484>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 16日の取引終了後に自社株買いを発表した。上限を20万株(発行済み株数の0.49%)、または3億円としており、取得期間は1月17日から1月31日まで。資本効率の向上を図るとともに、株主還元の充実と経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を目的としている。

 また、あわせて株主優待制度の拡充も発表しており、優待品を現行制度のVisaギフトカードからTポイント(期間固定)に変更し、実施回数を年1回から2回に増やす。現行では贈呈されるVisaギフトカードの金額は3000円から5000円相当だったが、新制度では年6000円分から8000円分にする予定だ。

 これらを受けて、同社株には買いが集中し、朝方には一時、前日比225円(16.4%)高の1595円まで上昇した。後場には利益確定売りが出たものの、それでも高水準で推移しており、これが買い予想数の上昇につながっているようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均