市場ニュース

戻る

【材料】エア・ウォーターは続伸、次世代型水素ガス発生装置を開発

エアウォータ <日足> 「株探」多機能チャートより
 エア・ウォーター<4088>は続伸。11日の取引終了後、世界最高水準の効率で都市ガスから水素ガスを発生させることができる次世代型水素ガス発生装置「VHR」を開発し、5月から初号機の商業運転を開始すると発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 「VHR」は、光ファイバーや鉄鋼、半導体などで消費される底堅い工業用水素ガス需要を踏まえ、ランニングコスト・環境負荷を低減したのが特徴。独自に開発した改質器を採用することで、均一かつ高効率な改質反応が可能になるとともに、熱回収プロセスの最適化を行い、装置内で発生する熱の利用効率を極限まで高めたとしている。既に兵庫県尼崎市内で5月から初号機の商用運転を開始することが決まっているほか、2号機、3号機の受注も決定しているという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均