市場ニュース

戻る

【材料】レノバ<9519>のフィスコ二期業績予想

レノバ 【日足】
多機能チャートへ
レノバ 【日中足】

※この業績予想は2018年11月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

レノバ<9519>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

再生可能エネルギーの自社発電事業が主力の電力会社。他社向けに再生可能エネルギー発電所の開発・運営も手掛ける。運転開始済みの大規模太陽光発電所は発電量順調。M&A効果等もあり、19.3期1Qは2桁増収。

九重ソーラー匿名組合事業等は堅調。那須塩原ソーラー匿名組合事業では出力1.4MWの設備増強を実施。19.3期は10ヶ月の変則決算。株価指標の上値余地は限定的。収益鈍化もあり、今後の株価は上げ渋る展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/13,000/3,700/2,100/900/12.12/0.00
20.3期連/F予/17,500/4,700/3,100/1,300/17.50/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/23
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均