市場ニュース

戻る

【材料】大冷<2883>のフィスコ二期業績予想

大冷 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年11月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大冷<2883>

3ヶ月後
予想株価
1,950円

骨なし魚が主力の冷凍食品会社。冷凍肉等のミート事業や外食、介護施設向けPB商品も展開。ファブレスで国内外の協力会社が製造。協力会社の約60%が海外。19.3期上期は骨なし魚、ミートともに販売が足踏み。

19.3期は骨なし事業をミート事業と冷凍食品等のその他事業がカバー。PB商品の拡販を進める。原材料や人件費の増加に対し、コスト削減を図る。株価は業績の進捗とともに上昇基調へ。約3%の配当利回りも後押し。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/27,500/1,100/1,150/780/130.00/55.00
20.3期単/F予/28,000/1,150/1,200/820/136.66/55.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/11/19
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均