市場ニュース

戻る

【材料】ハイレックスコーポレーション<7279>のフィスコ二期業績予想

ハイレックス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ハイレックスコーポレーション<7279>

3ヶ月後
予想株価
2,400円

自動車業界向けコントロールケーブルで国内トップシェア。海外でもビッグ3などに製品供給。医療用具事業化にも取り組む。韓国系自動車メーカー向け販売は低迷。原材料コストの上昇もあり、18.10期3Qは業績低調。

日本は売上増。中国では日系自動車メーカー向け販売が堅調。18.10期通期は海外子会社の収益性悪化などが響く見通し。株価調整で今期業績は織り込み済み。PBRは割安感が強く、今後の株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.10期連/F予/245,600/11,320/12,960/5,780/152.04/53.00
19.10期連/F予/255,000/13,000/14,500/7,000/184.13/53.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/09
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均