市場ニュース

戻る

【材料】RPA---急落、50万株に相当する新株予約権発行で希薄化懸念

RPA <日足> 「株探」多機能チャートより

<6572> RPA 15780 -1120
急落。第三者割当による新株予約権計5000個(潜在株式数計50万株)を発行すると発表している。割当予定先はSBI証券とモルガン・スタンレーMUFG証券。調達資金の約91億円は、M&A、資本業務提携投資に加え、人件費や広告宣伝費、製品・事業開発に充当する。新株予約権発行で将来の希薄化懸念が投資家の間に広がり、売り優勢となっている。また、前日に10%超の大幅高となったことから利益確定売りも出ているようだ。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均