市場ニュース

戻る

【材料】ベクトル---急落、上半期は2ケタ増益決算も従来計画を下振れ

ベクトル <日足> 「株探」多機能チャートより

ベクトル<6058>は急落。前日に発表した第2四半期決算がマイナス視されている。累計営業利益は14.5億円で前年同期比11.8%増益、従来予想の17億円を下回る着地となった。検索エンジンの表示順位変更などの影響によりWebメディアの広告収入が想定を下回ったこと、ダイレクトマーケティング事業における重点的な広告宣伝費の投入などが業績下振れに影響した。通期計画の38億円、前期比25.6%増は据え置いているが、下振れも想定される状況に。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均