市場ニュース

戻る

【材料】新興プランテック<6379>のフィスコ二期業績予想

新興プラン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

新興プランテック<6379>

3ヶ月後
予想株価
1,300円

石化プラントなどの設計から保守までを行う総合エンジニアリング会社。主要顧客であるJXTGグループのエンジ子会社と来年4月の経営統合で合意。両社の技術力を融合し、シナジー効果狙う。19.3期1Qは二桁増益。

19.3期は顧客プラントの定期修理工事が前期比で増加。改造・改修工事や新設工事もしっかり。労務費上昇あっても会社計画は控え目。表記は経営統合を織り込まず。指標面に割高感なく、株価は昨年来高値目指すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/95,000/5,800/6,000/3,800/82.20/34.00
20.3連/F予/99,000/6,000/6,200/3,900/84.37/35.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/01
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均