市場ニュース

戻る

【材料】テスク<4349>のフィスコ二期業績予想

テスク <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年9月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

テスク<4349>

3ヶ月後
予想株価
3,600円

小売業向けや卸売業向けの業務基幹システムを開発・販売。機器販売や保守サービス、業務コンサルも行う。直販比率が高いのが特色。名古屋市に土地を取得し、業容拡大に向けた本社移転を検討。19.3期1Qは増収増益。

19.3期は仕入商品の大型案件剥落で売上減。だが業務基幹システムの受注が堅調。昨年4月に投入したクラウド版を軸に中小企業の開拓も進む。二桁増益へ。有証評価損ない。株価は妥当な水準との判断から横ばいを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3単/F予/1,350/95/100/70/206.66/6.00
20.3単/F予/1,400/105/110/75/221.43/6.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/09/27
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均