市場ニュース

戻る
2018年10月12日10時04分

【材料】サンバイオ切り返す、再生細胞薬「SB623」に対する期待大

サンバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより
 サンバイオ<4592>が切り返し、25日移動平均線とのマイナスカイ離を解消する動きをみせている。同社は再生細胞薬の開発を手掛けるバイオベンチャーで、慢性脳梗塞や外傷性脳損傷を対象とした治療薬開発など脳神経系疾患に強みを持ち、再生医療分野に傾注する大日本住友製薬<4506>などと提携関係にある。再生細胞薬「SB623」を慢性期脳梗塞及び慢性期外傷性脳損傷を対象に日米で開発を進捗させている。「SB623」は、脳内の神経組織に投与して自然な再生機能を誘発し、その結果運動機能を回復させる効用が見込める。人間が本来有する潜在的な回復機能に働きかけ、免疫抑制剤も必要としない点で極めて注目度が高い。株価も全体波乱相場に流されず、頑強な値動きを維持している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均