市場ニュース

戻る
2018年09月24日16時30分

【特集】均衡表【買いシグナル】低PER&低PBR 46社選出 <テクニカル特集> 9月21日版

マツダ <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより
 21日の東京株式市場は、前日の米国株市場でNYダウが約8カ月ぶりに最高値を更新したことを受けて終始買い優勢の展開となった。中国・上海株市場が底入れの動きを強めたことや、外国為替市場で1ドル=112円台後半まで円安が進行したことで日経平均株価は後場に入り一段高に買われ、一時2万4000円大台まであと29円に迫る場面もあった。売買代金は4兆円近くに膨らみ、5月末以来の高水準だった。日経平均終値は前日比195円高の2万3869円と6日続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1591、値下がり銘柄数は456、変わらずは63。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」と株価指標の割安・割高感を示す「PER」、「PBR」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」銘柄 151社の中から、東証1部平均の予想PERが 15.18倍、PBRが 1.0倍を下回り上値余地があるとみられる 46社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<1810> 松井建      8.8  0.76
<1865> 青木あすなろ   10.0  0.85
<1867> 植木組      7.6  0.45
<1934> ユアテック    9.7  0.62
<1946> トーエネク    12.7  0.69
<1950> 日本電設     14.4  0.97
<1954> 日工営      11.7  0.82
<1968> 太平電      11.7  0.87
<2003> 日東富士     11.1  0.74
<2664> カワチ薬品    13.0  0.57

<3553> 共和レ      10.0  0.79
<3946> トーモク     6.8  0.59
<4093> アセチレン    9.2  0.81
<4463> 日華化学     7.8  0.98
<5017> 富士石油     4.4  0.50
<5802> 住友電      11.3  0.93
<5809> タツタ      11.1  0.92
<5933> アルインコ    12.3  0.86
<5958> 三洋工      7.8  0.53
<6104> 東芝機      11.6  0.82

<6310> 井関農      14.5  0.67
<6444> サンデンHD   11.0  0.95
<6472> NTN      11.9  0.99
<7167> めぶきFG    10.7  0.54
<7184> 富山第一銀    6.9  0.32
<7201> 日産自      8.6  0.82
<7261> マツダ      10.7  0.71
<7278> エクセディ    11.4  0.94
<7280> ミツバ      14.6  0.66
<7594> マルカキカイ   11.8  0.91

<8070> 東京産      12.7  0.92
<8084> 菱電商      10.2  0.59
<8308> りそなHD    7.5  0.72
<8334> 群馬銀      9.1  0.49
<8343> 秋田銀      13.2  0.30
<8359> 八十二      12.7  0.36
<8366> 滋賀銀      11.9  0.37
<8367> 南都銀      7.2  0.32
<8379> 広島銀      9.4  0.52
<8537> 大光銀      9.4  0.26

<8772> アサックス    8.6  0.64
<8803> 平和不      14.9  0.75
<8917> ファースト住   7.1  0.67
<9068> 丸全運      11.1  0.68
<9081> 神奈交      13.4  0.89
<9932> 杉本商      10.2  0.72


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均