市場ニュース

戻る

【市況】個人投資家・有限亭玉介:上昇トレンドが来る!?期待の個別株【FISCOソーシャルレポーター】

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

-----------

※2018年9月19日12時に執筆

株&猫ブログ「儲かる株情報『猫旦那のお株は天井知らず』」を執筆しております、有限亭玉介と申します。

この度は『上昇トレンドが来る!?期待の個別株』というテーマで寄稿させて頂きますよ。

さて、トランプ大統領・米国による対中関税第3弾が発動との発表で、貿易摩擦問題がまだくすぶっておりますな。しかし、それが報じられた直後の9月18日の日経平均は300円を超える大幅高となりました。一連の米中の貿易摩擦に関わる報道で既に市場で織り込まれてきていると見ることもできるのでしょうか。さらに言えば、11月の米中間選挙後の株高を期待する買いが入ってきている事が伺えます。米中間選挙の半年後は、過去例外なく株高となる傾向がありますのでね。

では国内…目先の自民党総裁選はどうかと、知人の証券関係者に尋ねたところによると「海外勢は安倍政権に対する悲観的な見方は多かったけど、最近はそうでもないみたい。」との事で、総裁選もある程度織り込まれた見方をされている模様です。つまりは、秋から年末にかけては外部環境に大きな変化がなければ、上昇トレンドが来る可能性がある…と見ております。もちろん目先は日米通商協議(FFR)にて米国が日本に対して強硬姿勢になる可能性があるので注意が必要ではありますがね。

その上で今回は、「今後上昇トレンドが来るならば、ここから見ていきたい」とする銘柄群をざっくりとご紹介したいと思います。

まずはMTG<7806>でございます。直近IPO銘柄にて、サッカーのC・ロナウド選手やボクシングのマニー・パッキャオ選手(あ、大ファンです)をCM起用した『SIXPAD』で有名な、健康器具・化粧品などの企画開発・販売企業です。7月12日の上場来高値8120円から調整も、8月16日の安値6020円を底に反発を強めてきております。8月10日の決算(3Q)にて通期経常利益計画に対する進捗率は92.1%と高水準であり、業績面及び世界規模での展開も期待されておりますな。

同じく直近IPOからエコモット<3987>もピックアップします。人・畜産・農作物・道路・自動車などに関わる多種多様な情報を各種センサーにて収集・蓄積し、クラウドで管理したIoTインテグレーション事業を展開しております。最近はクラウド関連への物色が高まっており、物色されている模様です。多くの企業・団体との親和性の高さにも注目していきたいところです。

続いてフィル・カンパニー<3267>です。空中店舗「フィル・パーク」事業が好調にて、業績と共に高い成長性を垣間見せております。同社のチャートはまだ弱気な下降トレンドにはありますが、9月7日に安値4320円をつけてから、同日の後場に『第3四半期累計の受注高などは過去最高を更新した』と発表し、ストップ高をつけておりました。個人的には明確に25日線上に株価を乗せて、その付近で値固めとなれば本格的な反発が期待できるものとして考えております。

反発を期待していると言えば、JPホールディングス<2749>にも注目致します。認可保育園や学童クラブなどの子育て支援施設の運営や給食・食育事業、その他講師などの育成・派遣事業も手掛けております。8月8日の決算では3期ぶりの最高益をつけ、未定だった配当も3.5円で実施するとの事で、共働き世帯の増加を背景に業績は堅調です。週足で見るとレンジ相場となっており、「ここらで仕込んでおきたくなるタイミングでは…」と見ております。

最後にケアサービス<2425>です。デイサービスなどの介護関連事業は好調で、中国における「ジャパンクオリティー」の介護事業の展開に期待がかかります。業績はまだ振るいませんが、チャートは底値圏から脱出しようとしているように見えますねぇ。上値抵抗線であった75日線をしっかり上抜いてくれば…と見ております。

と…ここでご紹介できるのはスペースの関係もあり、以上ではありますが…他にも「注目すべき」とする銘柄は沢山ございます。ここで記してきた銘柄と併せて、期待している銘柄の進捗についてもあたくしのブログやTwitter、LINE@にてご案内させて頂ければと考えております。

特にあたくしのブログでは以前投資系企業に勤めていた経験から、上記のような成長期待株やテーマ株、注目銘柄の実況中継、相場展望のほか、周囲の社長陣や投資家達との酒席におけるヨモヤマ話や、妻の愛を巡り愛猫と闘う日々についてなどなど…随時配信しております。

お時間がありましたら【株 猫旦那】で、ブログを検索して頂ければ幸甚です。

愛猫「なつ」と共にお待ち申し上げております。
----

執筆者名:有限亭玉介
ブログ名:猫旦那のお株は天井知らず

《HT》

 提供:フィスコ

日経平均