市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月13日発表分)

ロート <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■タマホーム <1419>
ホテル事業の展開を検討していた福岡市博多区の販売用不動産を売却する。売却益は18年5月期末の経常利益(40.2億円)の30%に相当する額以上。

■夢真ホールディングス <2362> [JQ]
建設技術者派遣事業の8月売上高は前年同月比26%増の25.2億円、営業利益は同58%増の3.4億円。

■マツモトキヨシホールディングス <3088>
京成ストアとドラッグストア事業のフランチャイズ契約を締結。

■物語コーポレーション <3097>
8月既存店売上高は1.7%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■ツルハホールディングス <3391>
沖縄でスーパーマーケットを展開する金秀商事とフランチャイズ契約を締結。

■稲葉製作所 <3421>
今期経常は94%増益へ。

■GA technologies <3491> [東証M]
家賃債務保証事業を手掛けるリーガル賃貸保証の全株式を取得し子会社化する。取得価額は1.5億円。

■はてな <3930> [東証M]
今期経常は5%増で2期ぶり最高益更新へ。

■第一工業製薬 <4461>
バイオコクーン研究所と池田薬草を完全子会社化し、ライフサイエンス事業に本格参入。

■ロート製薬 <4527>
塩野義製薬 <4507> と肝硬変を対象に開発している再生医療等製品候補「ADR-001」の国内ライセンス契約を結んだ。これにより、同社は塩野義から契約一時金のほか、開発に応じたマイルストーンや販売額に応じたロイヤリティを受け取る。

■サンバイオ <4592> [東証M]
上期最終が赤字縮小で着地。

■ファルコホールディングス <4671>
高頻度マイクロサテライト不安定性がんを検出するコンパニオン診断薬「MSI検査キット(FALCO)」の製造販売承認を取得。

■弁護士ドットコム <6027> [東証M]
ランサーズと「クラウドサイン」を活用したフリーランス支援サービスで業務提携。

■鎌倉新書 <6184>
上期経常が48%増益で着地・5-7月期も69%増益。

■エボラブルアジア <6191>
高速バス・飛行機・新幹線の料金比較サイト「格安移動」を運営するLCLと国内航空券販売で連携開始。

■ナガオカ <6239> [JQ]
今期最終を一転6%増益に上方修正・6期ぶり最高益更新へ。

■石井表記 <6336> [東証2]
今期経常を21%上方修正、配当も10円で9期ぶり復配へ。

■RPAホールディングス <6572> [東証M]
ブレインパッド <3655> とEC業務支援パッケージを共同開発。ECショップ運営で発生する業務の自動化を短期間で実現。

■エヌリンクス <6578> [JQ]
ゲームの企画・開発・運営事業を開始。

■ヤーマン <6630>
5-7月期(1Q)経常は39%増益で着地。発行済み株式数(自社株を除く)の1.02%にあたる58万株(金額で10億0862万円)を上限に、14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■ミマキエンジニアリング <6638>
FA装置の開発・販売を手掛けるアルファーデザインを株式交換で完全子会社化する。

■プロレド・パートナーズ <7034> [東証M]
11-7月期(3Q累計)経常は6.4億円・通期計画を超過。

■GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]
8月営業収益は前月比45.9%増の36.4億円。

■ナイガイ <8013>
上期経常が22%増益で着地・5-7月期は黒字浮上。

■小林産業 <8077>
11-7月期(3Q累計)経常が24%増益で着地・5-7月期も88%増益。

■大和自動車交通 <9082> [東証2]
東京・豊洲の公道で複数の自動運転車両を用いたオンデマンド移動サービスの実証実験を実施。

■シルバーライフ <9262> [東証M]
今期経常は9%増で5期連続最高益更新へ。

■白洋舎 <9731>
期間限定で「エアウィーヴ四季布団」のレンタルサービスを開始。

■ながの東急百貨店 <9829> [JQ]
上期経常は28%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■東建コーポレーション <1766>
5-7月期(1Q)経常は2%減益で着地。

■カイカ <2315> [JQ]
今期営業を一転赤字に下方修正。

■ブラス <2424>
今期経常は14%減益へ。

■ジェネレーションパス <3195> [東証M]
11-7月期(3Q累計)経常が赤字転落で着地・5-7月期も赤字転落。

■テリロジー <3356> [JQ]
東証と日証金が14日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■シーアールイー <3458>
今期経常は39%減益、実質増配へ。

■SAMURAI&J PARTNERS <4764> [JQG]
上期経常が赤字拡大で着地・5-7月期も赤字拡大。

■ウエスコホールディングス <6091> [東証2]
今期経常は10%減益、3円減配へ。

■アイモバイル <6535>
前期経常が一転減益で下振れ着地・今期は14%減益へ。

■ヒマラヤ <7514>
18年8月期第4四半期に店舗設備などに係る減損損失3.6億円を特別損失に計上する。

■サンオータス <7623> [JQ]
5-7月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]
5-7月期(1Q)最終は赤字拡大で着地。

■MICS化学 <7899> [JQ]
5-7月期(1Q)経常は50%減益で着地。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■トーエル <3361>
5-7月期(1Q)経常は38%減益で着地。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の0.65%にあたる13万株(金額で1億2038万円)を上限に、14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

※9月13日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年9月13日]

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均