市場ニュース

戻る
2018年09月12日12時21分

【特集】「ワイヤレス充電」の注目度上昇、EVのワイヤレス充電化で数年後には巨大市場へ<注目テーマ>

ダイヘン <日足> 「株探」多機能チャートより
1 5G
2 サイバーセキュリティ
3 電線地中化
4 人工知能
5 全固体電池
6 QRコード
7 ワイヤレス充電
8 防災
9 電気自動車充電器
10 半導体

 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「ワイヤレス充電」が7位にランクインし注目度が上昇している。

 ワイヤレス充電とは、電源ケーブルがなくても電気を供給することで、電磁誘導や電界結合、磁界共鳴、マイクロ波などの方式がある。小型家電などを中心に搭載されていたが、2010年にワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)が国際標準規格「Qi(チー)規格」を策定したことで普及に道筋がつき、17年に米アップルがスマートフォン「iPhone」の最新機種をQi規格のワイヤレス充電対応としたことで普及に弾みがついている。

 さらに、現在世界的に進む電気自動車(EV)シフトを背景に、EVの充電をワイヤレス化する動きも強まっているほか、標準化に向けた動きも進んでおり、EVでワイヤレス充電化が普及すれば巨大市場が誕生することになる。

 この日は、全般相場が冴えないこともあって、ダイヘン<6622>、ニチコン<6996>、IHI<7013>などをはじめ関連銘柄に動きは乏しいが、株式市場でも注目度が高まりつつあるテーマだけに、関連銘柄には注目したい。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均