市場ニュース

戻る
2018年08月21日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月21日発表分)

日シス技術 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■アイロムグループ <2372>
中国バイオ企業のBeroni Groupと戦略的パートナーシップ契約。日本と中国で製薬企業や医療機関とのネットワーク拡大を図るほか、細胞培養加工などで新たな事業機会の創出を狙う。

■ベネフィット・ワン <2412> [東証2]
21日付で東証1部指定の申請を行った。

■ワールドホールディングス <2429>
レオス・キャピタルワークスが21日付で財務省に提出した変更報告書によると、レオスの同社株式保有比率は7.81%→8.82%に増加した。

■ユニカフェ <2597>
UCC上島珈琲からコーヒーのカプセル型カップや専用抽出マシンの販売を手掛ける一杯抽出事業を譲り受ける。

■アルフレッサ ホールディングス <2784>
再生医療等製品の保管・輸送拠点として「殿町再生医療流通ステーション」を設置。

■ヨシムラ・フード・ホールディングス <2884>
レオス・キャピタルワークスが21日付で財務省に提出した大量保有報告書によると、レオスの同社株式保有比率は5.14%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

■ケンコーマヨネーズ <2915>
レオス・キャピタルワークスが21日付で財務省に提出した変更報告書によると、レオスの同社株式保有比率は5.17%→6.39%に増加した。

■アイスタイル <3660>
米ゴールドマン・サックス証券が21日付で財務省に提出した大量保有報告書によると、ゴールドマン・サックスと共同保有者の同社株式保有比率は5.03%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

■オプティム <3694>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.18%にあたる2万5000株(金額で8625万円)を上限に、22日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■アエリア <3758> [JQ]
ブロックチェーン・トレカでアスガルドが提供する「死神彼氏シリーズ」のトレカを販売開始。

■フリービット <3843>
英語学習教材の販売を手掛けるアルクの全株式を取得し子会社化する。取得価額は26.2億円。

■朝日印刷 <3951> [東証2]
レオス・キャピタルワークスが21日付で財務省に提出した変更報告書によると、レオスの同社株式保有比率は6.01%→7.03%に増加した。

■三菱ケミカルホールディングス <4188>
欧米で半導体関連サービス事業を展開する独Cleanpart Groupを買収。

■ドリームインキュベータ <4310>
フリーコンサルタントのマッチング・プラットフォーム事業を運営するワークスタイルラボの全株式を取得し子会社化する。

■日本システム技術 <4323>
マレーシアの独立系システムコンサルティング会社であるVirtual Calibreグループの株式を取得し子会社化する。取得価額は17.8億円。

■インフォコム <4348> [JQ]
東証本則市場への市場変更申請を行った。

■アステラス製薬 <4503>
「リンゼス錠0.25mg」について、日本で慢性便秘症の効能・効果で追加承認を取得。

■リボミック <4591> [東証M]
新規疼痛薬の開発を目的とした「RBM004」(抗NGFアプタマー)について、米国で物質特許査定を受けた。

■インフォメーションクリエーティブ <4769> [JQ]
9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■コニシ <4956>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.69%にあたる25万株(金額で4億2600万円)を上限に、22日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■メック <4971>
レオス・キャピタルワークスが21日付で財務省に提出した変更報告書によると、レオスの同社株式保有比率は6.59%→8.07%に増加した。

■日本農薬 <4997>
ADEKA <4401> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、連結子会社化を目指す。TOB価格は1株900円で21日終値を34.9%上回る水準。買い付け期間は8月22日から9月19日まで。また、ADEKAを引受先とする2089万5600株の第三者割当増資も実施する。

■トーソー <5956> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の7.29%にあたる75万株(金額で3億9075万円)を上限に、22日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■ソラスト <6197>
7月のデイサービス利用者数は前年同月比71.2%増、訪問介護は同11.4%増。

■キャリアインデックス <6538>
アルバイト・派遣情報サイト「Lacott」でワークゲートの求人情報サイトとの提携を開始。

■シライ電子工業 <6658> [JQ]
配線を目で見ることができない透明フレキシブル基板「SPET-MM」の販売を開始。

■ジオマテック <6907> [JQ]
東京理科大学と共同で、微細なナノ突起を表面に形成したモスアイ構造を持つ高機能フィルムの大型化や量産加工に適したグラッシーカーボン転写版の製造技術を開発。また、同転写版を使用したモスアイ構造フィルムの量産化に成功。

■ジェイリース <7187>
レオス・キャピタルワークスが21日付で財務省に提出した変更報告書によると、レオスの同社株式保有比率は7.60%→9.98%に増加した。

■ヤガミ <7488> [名証2]
5-7月期(1Q)経常は25%増益で着地。

■安楽亭 <7562> [東証2]
発行済み株式数の0.51%にあたる1万1000株の自社株を消却する。消却予定日は8月31日。

■アイフィスジャパン <7833>
株主優待制度を新設。毎年12月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律500円分のクオカードを贈呈する。

■スクロール <8005>  【訂正】
7月売上高は前年同月比30.5%増と今期に入り4ヵ月連続で2ケタ増収を達成した。

■トーホー <8142>
シンガポールで業務用青果卸売を手掛けるFresh DirectとKitchenomicsの全株式を取得し子会社化する。取得価額は41.9億円。

■SBIホールディングス <8473>
連結子会社のSBIインシュアランスが東証からマザーズ市場への新規上場承認を受けた。

■マネックスグループ <8698>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.86%にあたる500万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月22日から8月31日まで。

■藍澤證券 <8708>
笠岡信用組合と包括的業務提携。

■川崎汽船 <9107>
米ゴールドマン・サックス証券が21日付で財務省に提出した大量保有報告書によると、ゴールドマン・サックスと共同保有者の同社株式保有比率は5.10%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

■長大 <9624>
配当政策を「1株あたり10円をベース」から「配当性向25%を目安」に変更。18年9月期から適用する。

■やまや <9994>
株主優待制度を新設。毎年3月末時点と9月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、自社店舗「やまや」で利用できる株主優待商品券3000円分をそれぞれ贈呈する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■エクストリーム <6033> [東証M]
東証と日証金が22日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。東証は委託保証金率を現行の50%以上(うち現金を20%以上)→70%以上(うち現金を40%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の50%(うち現金を20%)→70%(うち現金を40%)とする。

※8月21日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年8月21日]

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均