市場ニュース

戻る
2018年08月11日22時20分

【材料】ゼンリン<9474>のフィスコ二期業績予想

ゼンリン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ゼンリン<9474>

3ヶ月後
予想株価
3,300円

住宅地図、カーナビで使われる地図データなどが主力事業。ポータルサイトやスマホ向けなどにコンテンツ提供するGIS事業も。19.3期1Qは主力事業が堅調、一般印刷事業も好調で手数料増を吸収し増収増益。

19.3期通期は増収増益の予想。主力の地図データベース関連事業で国内カーナビ用が堅調。生産性改革で固定比率低減。20.3期売上は中期計画ベース。新興国エリアの事業基盤構築などに注力。株価は上昇基調を予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期単/F予/64,000/5,800/6,200/3,700/70.12/24.00
20.3期単/F予/70,000/8,000/8,500/5,000/94.74/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:HY

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均